清水港の月

今日は午前9時32分に獅子座の満月だった,とのことです。

仕事が終わり,外に出て空を見上げると,きれいなお月さまが寒空にふんわりと浮かんではりました。

外の空気は寒いのに,なんだか柔らかい,温かい感じが伝わってくるお月さまですね。


清水港の月

この獅子座の満月の意味するところは,自分自身を全て受け容れて認めてあげて,誰にも惑わされず自分らしさを貫いていく,ということのようです。

「本当に今のままでいいの?
もっと自分主役の輝く人生を選んでいいんだよ。」

【獅子座満月】新時代的リーダーシップの目覚め より

【加藤由迦のクリエイティブ宇宙論】
http://ameblo.jp/kolob/

加藤由迦さんという方のブログの記事にこのように書いてありました。

自分自身に関していえば,これまではいかに周りと折り合いをつけていくか,という人生だったと思います。

身内の期待にいかに応えるか。周りが望むことにどう応えていくか。現状において自分は何ができるのか。どうすれば周りが喜んでくれるのか。

常に自分の価値を判断する基準が自分自身にではなく,周りにあったように思います。

しかし,それだと際限がないんですよね。

合わせても合わせても合わせきれない部分はあると思います。

他方で,自分自身の満足,納得感,充実感,そういうものがなかなか得られない。得られたとしても,周りの反応に応じたものに過ぎないので,一過性のものに過ぎない。

このままじゃダメだなぁ,と去年の暮れからずっと考えていました。

今年に入って,コーチングやヒーリングを受けることで,今の自分が考えないといけないこと,見つめないといけないことって何だろう,という点に焦点を当てて,上に書いたようなスタンスはだいぶ改められたように思います。

自分主体に生きていく。

言葉でいうと簡単ですが,それをいかに実践していくか。

この獅子座の満月をきっかけに,それをしっかり実践していきたいな,と考えています。

《リーダーシップの目覚めのための解放》
□自己卑下しすぎていないか?
□自分の人生のリードをできているか?
□与えられた環境に従っていきていないか?
□誰かについていきたいと考えていないか?
□人のためだけに生きていないか?
□人からの評価に振り回されていないか?
□自分が輝くことや目立つことに遠慮は抵抗はないか?
□自分よりも人を輝かせることに熱中していないか?

【獅子座満月】新時代的リーダーシップの目覚め より

【加藤由迦のクリエイティブ宇宙論】
http://ameblo.jp/kolob/

これは当てはまることが多くて,うえぇ,と思いました。

Visited 3 times, 1 visit(s) today

♪♪シェアしてあとでチェック♪♪