クリスマスブレンドとクリスマスブロンドロースト

9月に買ったアニバーサリーブレンドもなくなって,コストコで買ったオリガミのドリップのも切れたので,嫁にスタバの豆を買うて来て,と言われ,今日はちょっと時間があったので,事務所の近くのスタバまでぶらりと行ってきました。

ちょうどクリスマスのが出ていたので,どれにしようかなぁ,と迷っていたら,今日のホットは「グアテマラ アンティグア」です,とミニカップで試飲させていただき,うまいなあ,と思って飲みつつ,クリスマスブレンドの違いなど,説明をしていただきました。

クリスマスブレンドは,毎年出てるのと同じかどうか分からないのですが(たしか,去年のパッケージはこんな真っ赤っかではなかったと思う。),しっかりした味わいで,そんなに酸味は感じられないです,とのこと。酸味の強いコーヒーはあまり得意ではないので,ちょうどいいな,と思い,まずこれをいただくことに。


クリスマスブレンド

250g一袋じゃあっという間になくなるな,と思い,もう1つと思って,酸味が少なくてさっぱりしたのが好みです,と伝えたところ,最初は定番のやつ(名前忘れました。スタバのコーヒーを愛飲されている方なら,陳列の一番左端にあるやつ,といえば分かっていただけるかと思います。)を勧めていただいたのですが,クリスマスブロンドローストも,先ほどのクリスマスブレンドよりあっさりとして飲みやすいんですよ,と教えていただき,じゃあそれにしてみよう,ということで,こちらにすることにしたのでした。

クリスマスブロンドロースト

いつものように,13番,フレンチプレス用に挽いていただき,それを待っている間に,レジにいたお兄さんから再度「グァテマラ アンティグア」の試飲をいただきました。

あまり酸味があるのは好みでないんですか?なんて話しかけられて,そうやけど,でも,リザーブも好きなんですよ,と言って,あれは酸味がかなりきついので,一瞬「えっ?」という顔をされたのですが,あれは別のものやと思って飲んでるから,と言うと,笑顔で納得してもらいました。

決して酸味がダメというわけではなく,普段飲むなら,酸味が控えめで,さっぱりしたのが飲みやすい,と感じているだけなんですね。

特別な日,特別なときなど,ちょっと変わったのを飲みたいな,と思ったときは,思いっきり酸味に振っているリザーブのスペシャルなコーヒーをいただいたりします。

いずれにせよ,コーヒーの香り,味わいがホッと一息つかせてくれるので,コーヒーは日々の生活に外せんなぁ,と思います。

ちなみに,ファミレスのドリンクバーではよくエスプレッソを飲むのですが,実はコストコのエスプレッソローストを買って帰ったことが未だにないという。あえて避けているわけではありませんが,なんとなく,豆を買うならエスプレッソマシーンがないとなぁ,と思い,マシーンがないので未だに買っていない,というそれだけのことです。

豆を買って一旦事務所に戻ったのですが,陳列にあったグラスやサニーボトルが気になって嫁に写真を送ったところ,買ってみたら?と言われて再度スタバに出向くことになりました。それはまた改めて。

スターバックス® クリスマス ブレンド

スターバックスのホリデーシーズンには欠かせないブレンド

希少なエイジドスマトラコーヒーをブレンドした、甘味のあるリッチでスパイシーな風味が特徴のコーヒー。
クリスマスのあらゆるシーンにおすすめです。

生産地 マルチリージョン
加工方法 水洗式/半水洗式
キーワード SPICY(スパイシー)/SWEET(甘みのある)
風味 酸味:MEDIUM/コク:FULL
相性のよいフレーバー ナツメグ,クローブ,シナモン,オレンジ,パンプキン,ジンジャー

スターバックス® クリスマス ブロンド ロースト

穏やかなローストで仕上げたクリスマス ブレンド

穏やかなローストで仕上げた、明るい味わいのクリスマス ブレンド。ブラウンシュガーを思わせる甘みとソフトなスパイスの風味が特徴のコーヒーです。

生産地 マルチリージョン
加工方法 水洗式/半水洗式
キーワード  SOFT SPICES(ソフトなスパイス感)/SWEETNESS(甘みのある)
風味 酸味:MEDIUM/コク:LIGHT
相性のよいフレーバー 焼きリンゴ,洋ナシ,オールスパイス,ナツメグ,ジンジャー

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪