仮面ライダー

仮面ライダー1号が放送開始となったのが1971年4月3日とあるので,私が2歳になる少し前ですね。テレビっ子だったので,最初からずっと観ていたと思います。

今思えば,昔のこういう子ども番組のテーマソングって,ストーリーをうまく要約してギュッと詰め込んだ形になっているので,それを口ずさめば内容が大体分かるってところがいいですね。しかも,展開がシンプルで分かりやすかったですしね。

仮面ライダーシリーズは,その後,仮面ライダーV3,仮面ライダーX,仮面ライダーアマゾン,仮面ライダーストロンガー辺りまで観ていたのですが,最後のほうはなんかキャラがあんまりかっこよくなくなってきていたので,あまり観ていなかったと思います。


V3のときに登場したライダーマンは,口の周りに仮面がなくて,子どもなりに仮面ライダーは全面仮面やないと,と思っていたので,その中途半端さが最後まで気になってしかたありませんでした。

これ以降の新しい仮面ライダーシリーズは,甥っ子が観ているのをたまにチラッと見たりすることはありましたが,ほとんど観たことがないので,最近のに至るまでキャラが多すぎて何が何だかよく分かっておりません。

また,次第に秘密戦隊ゴレンジャーに興味が移っていった,というのが幼稚園(当時の公立幼稚園は1年保育でした。)に通っていたころだと思います。

そういえば,あのベルトの小さい風車?に風が当たってなんかエネルギーが発生して変身するとかそんな感じだったと思いますが,あんなちっさいのんで役に立つんかな,と思っていました。

その辺り,後年,空想科学読本で無理やというのが分かりやすく解説されていましたね。

 

Visited 3 times, 1 visit(s) today

♪♪シェアしてあとでチェック♪♪