気がつけば,前回記事をアップしたのが去年の元旦で,今年もすでに半年が過ぎてしまい,年々,年月の過ぎるのが加速していっているなぁ,と感じているところです。

 

この1年半,色々とあったのですが,大きな出来事としては,去年の5月に前の勤め先を退職し,その翌月から現在の事務所に移ったということと,子どもが通う幼稚園のPTA会長を1年間務めることになったということですね。

 

前の勤め先には一昨年の10月に移って,結局,9か月で出ることになりました。できて間なしの新しい事務所で,事務員がまだ不慣れな者が多いということで,その育成に力を貸して欲しい,という理由で入ったのですが,なかなか思うような結果が出ず,また,事務所の方針も右に行ったり左に行ったりで定まらなかったこともあり,事務所を出ることになったのでした。

 

ちょうどそのタイミングで,知人が立ち上げた事務所への合流の打診があり,今後の展望の話などを聞いて,新しい挑戦をするのにいい環境だな,と感じて,そちらに移籍することになった次第です。

 

昨年秋には東京支店ができて,そちらの支店長に就任し,現在まで,平日は東京に単身赴任,週末は大阪の自宅に戻って家族と過ごす,という慌ただしい日々を送っています。東京の支店事務所の事務員がほとんど未経験者ということもあり,基本的なことを身につけてもらうところからのスタートだったのですが,業務量が多い中でなかなかスキルアップをしてもらうのが難しく,思うようにいかないことが多くて,どうしたものかなぁ,と日々悩んでいる次第です。

 

加えて,若いと思っていた自分自身がこの7月で50歳になるということもあり,以前は月に2回,1週間近い出張を繰り返していたので大丈夫と高を括っていたのが意外としんどいな,というのに気づいて,単身赴任が始まって最近まで,東京入りする日は朝5時に起きて6時台の新幹線に乗り,帰阪する際はなるべく遅い新幹線に乗っていたのを,入りは少し遅く,出は少し早めにしてもらって,疲れが残らないよう配慮しながら往き来しています。

 

それから,幼稚園のPTA会長は,前年度のPTA会長をされていた方で,PTAのソフトボールチームのチームメイトの方から一昨年末だったか打診があり,二つ返事でお請けした次第です。

一昨年は,基本的に我が子の登園に付き添い,ほとんどがお母さんの中で目立つお父さんだったということもあると思いますが,お願いしやすかったのかな,という気がします。

 

個人的にも,上の子のときは幼稚園バスのバス停まで送り迎えするだけで,後は幼稚園の行事にたまに参加するだけだったのが,毎日登園して,園児たちの様子,日々の変化を見ることができて,子育て,教育に関わることの楽しさに気づいて,何かしら貢献できることがあればな,と思っていたのもあります。

 

歴史ある幼稚園で,折々の行事やイベントも重みがあり,失礼のないようにと慎重に対応して,結果的には大過なく役目を果たせたのではないか,と感じているところです。

 

これがご縁で,近隣の小学校や中学校の先生方,PTAの役員の方々とも交流ができて,今年は上の子が通う小学校のPTA会計監査委員長を担当しています。そのうち会長もよろしくね,と言われていて,向こう10年はこの地域でPTAに何らかの形で関わっていくんだろうなぁ,と感じています。

 

PTA活動については様々な考えがあるところですが,個人的には,これまであまりよく知らなかった教育の現場に保護者の立場で関わることで,こういう配慮があるのかとか,目に見えない部分がよく分かって,いい経験をさせてもらっているな,と感じているところです。

 

この1年半,大きな出来事としてはこんなところで,慌ただしいのは相変わらずですが,いつも通りボチボチやってます,ということで,またほかの話も追々していけたらな,と思います。

Visited 7 times, 1 visit(s) today

♪♪シェアしてあとでチェック♪♪
カテゴリー
タグ