WiMAX 2+ WX01

 先日の出張最終日にWiMAXがつながらなくなり,モニターに「回線契約中」と出ていたので,これはもしかして機種変更したのが届いてるのかもしれない,と思っていたのですが,出張から帰ったら案の定届いていました。先週金曜に届いていたそうです。もうちょっと早く届いていたら出張に持ち出せたのに…

 サイズは2つ前のWiMAXの端末と同じくらいの大きさですね。1つ前のはコンパクトでよかったので,ちょっと残念です。ただ,薄くなっているので重いという感じはありません。

 ただ,表面がかなり指紋がつく感じですね。ちょっと触っただけで指紋がベタベタつくので,正直なところ見栄えはあまりよくありません。


 このWiMAX2+という規格,以前のWiMAXよりかなり速度が上がっているようです。加えて,今回のこのモデルはなんやいくつかの回線を束ねて使うみたいな仕様らしく,理論上は220Mbpsまで下りの速度が出るらしいです。そこまで出なくても,今までのより速くなるならいいですね。

 ただ,速くなったとしてもエリアが狭くて繋がらなかったら意味がないので,とりあえず数日使ってみました。

 結論からいえば,これまで繋がりにくかったところでも繋がるようになり,しかもそこそこいい速度が出ている,という感じです。

 通勤に使っている電車に乗っていて,特定の駅の前後になると従前のWiMAXや4GLTEなどが全く繋がらなくなったりしていたのですが,それも解消されているように感じました。

 あと,以前のWiMAXだと,事務所内のデスクで使っているとアンテナが1本しか立たず,しかもおそろしく遅い速度だったので,ほとんど使い物にならなかったのですが,今回の端末で変更できる回線を5GHz(室内用)というのにしてみると,結構な速度が出るので,使用に全く問題ないな,という印象を受けました。

 この回線を変えることができるというので,2.4GHz,5GHz(室内用),5GHz(室外用)の違いがまだよく分かっていないのですが,この5GHzという回線は従前のものより繋がりやすいのかな,という印象です。

 あとは,地方に出向いた際にどこまで威力を発揮するかですね。今から楽しみです。
 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪