正式には,牧野駅前商店街夏まつり,というそうです。何でも省略,大阪人。

 それはさておき,今日も嫁が寝屋川まつりに仕事で出かけたので,会場まで送り届けた後,今日は地元の牧野まつりに長女と一緒に出かけてきました。

 去年は出張で自分がいなかったので嫁が連れて行ったそうで,そうか,もう1年経つんかぁ,と昨日と同じような感想を持ったり。


 会場近くまで行くと,どうやら始まるのが夕方5時からで(久しく祭りの類は行ってなかったけど,基本的に夜のイベントなんですよね),どの出店も準備中,たまにやってるのがあるかな,くらい。

 一通り歩いても知れてる距離なので,とりあえず端から端まで歩いてみることに。

 すでに準備が整った水笛売ってるおっちゃんに声を掛けられ,いきなりテンションが上がる長女。去年も買ってもろてたやん,と思いつつ,とりあえず後でな,とその場はやり過ごす。

 奥の方で,大きなビニールに入れられた,これから放流?される金魚の山(山でええのかな?)に出くわし,金魚熱ヒートアップの長女。今日もまた,帰る前,最後な,と説得することに。

 おかげで,金魚が話題になったらお祭りは最後という意識付け?はできたようで,後で目の前にあるし金魚すくおうか,と話しかけたら,もう帰るの?と。ダイレクトに受け止めるから,適当な話はしたらあかんな,と普段から適当なお父さんはしみじみ思いました。

 とりあえず祭りがスタートして,あまり食べ物に食いつかない,おでぶ夫婦の子とは思えん長女が立ち止まるのはグッズの類ばかり…

 昨日もそうやけど,今年はやっぱりアナ雪と妖怪ウォッチですね。あちこちで見かけました。

 すでにトイザらスでアナとエルサのパペットは買うてもらってるので,狙うはオラフのようですが,ストレートに欲しいと言っても買ってもらえないと分かっているので,オラフはお母さんが大好きだから買ってあげようね,と浅知恵を繰り出す長女…

 くじ引きでオラフ当てようと頑張ってましたが,昨日に引き続き引きが弱く,末等辺りのをもらってました。

 その後,結局水笛を買うことになり,こういう場所やからこそ,と高らかにピーピーいわしてご機嫌のご様子。よく見たら,プラスチックの鳥の形をした水笛の背中に,キャラクターのプヨプヨのを両面テープで貼っつけてあるんやな。目の前でおっちゃんが貼り直してるのを見て,ん〜,と思いました。

 その後,近くのスーパーから唐揚げを運び出してるのを見て,スーパーのならまぁ間違いあるまい,と1つ買うて,2人で分け分け。

 今日もかき氷を食べていたけど,鉄の胃腸を持つ女,全く動じる気配なし。外だからそんなに体が冷えなかったみたいで,いつものように寒い,寒いとは言わなかったし。

 で,お待ちかねの金魚すくい,今日も昨日と同様,ポイを垂直にして追いかけ回していましたが,昨日ほど金魚が入っておらず,どれも元気なやつだったので,全く採れる気配なく…

 しかも,昨日と違って,今日は何匹以上採ったら何匹とかそういうややこしいルールだったので,とりあえず黒(い出目金)が欲しい,という長女の希望に添えず,何とかなだめてその場を後にしたのでした。

 もひとつ盛り上がりにかけたため,近くにあったお面やら並べてる店に行き,お面いらんか?(プリキュアの)キュアラブリーとかおるで,と聞いたものの,変身してるやつではなく,誰かよう分からん(本人は分かってるんやろけど)変身前の普通の女の子の顔のお面がいいというので,いや,それはいくらなんでも…と話しているうちに,目の前にあったキュアフォーチュン(お父さん,結構知ってるよなぁ)のお面が売れてしまい,後から「キュアフォーチュン欲しかった…」といつものごとく,天の邪鬼なコメントを発する人…

 さてどうしたものか,と思っていたら,奥の方にビニールの犬でコマがついてるのが置いてあり,それをめざとく見つけて,これがいい,と。

 うちにもこれのちっちゃいのがあるやん,と思ったけど,大きいやつでも600円とかなりお買い得な感じだったので,じゃあこれにするか,と。抱えるのが大変そうやったけど,たいそうご満悦でよかったよかった。

 その後,たこせんやコンビニで買ったアイスやらを食べて,チョーご機嫌で家路についた次第です。

【後日談】
 この日は自転車の後ろに長女を乗せて行ったのですが,長女はお母さんに,お父さんの自転車はビューンと速くてすごかった,と嬉しそうに告発,いや報告していたそうです。

 一体なんぼほど飛ばしたんや,と怒られましたが,そんなん子ども乗せてめちゃくちゃ飛ばしますかいな。帰りにちょっと坂道があったからそう感じたんやろ,ということにしておきたいと思います。
 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪