だいぶ前から,嫁が右膝が痛いと言っていて,ここに来て階段の上り下りはおろか,横になってジッとしていても痛い,というので,これはもう遠いと言うてられんな,と枚方からは1時間以上かかるゴッドハンドのカイロプラクティックの坂口先生のところまで急遽行くことになったのでした。

 天王寺にいた頃はまだ今よりかは近いということもあり,義父母の勧めもあって通っていた坂口先生ですが,やはり枚方からとなるとちと遠い。

 一昨年の秋,今の事務所に入って最初の出張の際に痛めた右肩の治療でもうどうしようもなく痛いというのでしばらく頑張って通って以来だから,もう1年半以上のご無沙汰です。


 とりあえず少し身動きが取れるようになり,しばらく毎週通うことになりました。動く米袋の次女(現在10kg)はますます大きくなりそうだし,さらに負担が増えるので,しっかり治してください。

 その後,以前よく通っていた堺インターの近くの阿波水産に行くことにしました。

 ここは鮮度のいい魚介を仕入れていて,その割にはお手頃な価格でいいんですよね。今日もうまい寿司を堪能しました。

阿波水産

 あさりの酒蒸し,これだけ入っててもそんなに高くなく,貝が大好きな長女はパクパク食べてました。剥いたのは全部お父さんです♪

 びっくりしたのは,もう何年も来てなかったのに,お店の大将からお久しぶりですね,と声を掛けていただいたこと。

 まぁ,色んな意味で目立つ我が家なので印象に残っていたのかも知れませんが,長女がまだ2歳か3歳かってころだったので,覚えてもらってて嬉しいな,と思いました。

 ちょっと遠いのがネックですが,しばらく嫁が通院するので,機会があればまたうまい魚を食べに行きたいな,と思います。
 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪