飛騨牛しぐれ寿司

仕事が終わった後,多治見まで約2時間に移動になるので,その前に食事をしておこう,ということで,夕食は弁当になりました。

昨日のお昼に出向いたカレッタ・飛騨をやっている金亀館の飛騨牛しぐれ寿司というのにしました。

かなり小ぶりですが,比較的深さがあるので,酢飯がしっかり入っているという感じです。値段は1,500円と,やはり飛騨牛を使っているだけあっていい値段やなぁ,という感じですね。


酢飯のうえに,お漬け物や菜の花,錦糸玉子,それに牛肉のしぐれ煮を載せて,さらにその上にほどよいサシの入った上品なローストビーフが乗っている,というものです。これをわさび醤油でいただきます。

このローストビーフ,本当に上品で脂のしつこさが全くなく,酢飯と相まって本当にさっぱりと,でも,肉の旨味をしっかり味わいながらいただくことができます。

牛肉のしぐれ煮もほどよい煮染め具合で,辛くなく甘すぎることもなく,牛肉の旨味をちゃんと全面に押し出しているな,という印象でした。

ちょっといい値段がしますが,高山でお弁当を食べるのであれば,ぜひ試していただきたいな,と思います。
 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪