なんかもう,マンガみたいな話で非常に恥ずかしいのですが…

昨日,久々に休みを取って,突然の出来事に備えて体調は万全に,なんてことを書かせていただきました。

とは言いつつ,いつもの適当ぶり発揮で,まぁ,少々疲れてるけど多少のことならなんとでもなるわ,と高を括っていたんですね。


急遽出張に出ることになり,週明け,事務所に出てやらんといかん仕事ができないな,というので,データを送ってもらって朝方まで処理してたんですね。今思えば,これもあまりよろしくなかったとは思うのですが…

あんまり寝る時間ないなぁ,と思いつつ,なんかちょっと昨日の夜の焼肉消化しきれてなくてお腹膨れてるなぁ,とは感じていたのですが,まぁ起きたら落ち着いてるやろ,と思って4時くらいにふとんに入りました。

それから1時間ほどで下の子が目を覚まして騒ぎ出したので目が覚めたのですが,なんか胃の辺りがしくしく痛む。なんやろなぁ,と思いつつ,しばらくゴロゴロして落ち着くのを待っていたのですが,いつまで経っても落ち着かず,こらあかんな,とリビングに移動して様子を見ていました。

その内,どんどんムカムカしてきて,吐き気が…

基本的に嘔吐は不慣れで,息が詰まって死にそうになるのでよっぽどのことがない限りグッと押さえてしまうほうなのですが,今回はもうこれはなんか出さんと悪いもんが出んな,と感じで,しばらくトイレに閉じこもっていました。

しかし,どうやら胃の中は空っぽになっていたようで,Oh!Yeah!のかけ声ばかりで一向に何も出てこない。ん〜,どうしたもんかなぁ,と思い,ふと,そうや,梅醤飲んでみたらどうかな,と思い立ったのでした。

お腹痛いときに梅干しが効くというのは,民間療法的な知識としてご存知の方が多いと思いますが,梅醤には解毒の効果があります。

 

とりあえず吐き出すものを入れよう,というのと,解毒も見越して,というので,梅醤を大さじ2杯,いつもよりだいぶ多めですが,番茶で溶いていただきました。

その後,無事?嘔吐することができ,気持ちすっきりしたのですが,胃の痛みは一向に引かず,むしろ増していくような感じがする。

原因はまた明日振り返るとして,とりあえず今日の予定はどうしよう,とかなり悩みました。代打の代打はいないし,自分が行くしかないのですが,いかんせん立ち上がることすらできなくなってきているので,どうしたものかなぁ,と。

とりあえず出張先で落ち合うスタッフとやり取りして到着を1時間遅らせることにしたのですが,それでも一向に改善の兆しがないため,再度事務所とやり取りして,何とか予約をずらすので,もう1時間遅くでいいから来て欲しい,と。

ん〜,後1時間で出んとあかんけど,このままじゃ無理やな,と思ったので,昨日もお世話になった前田先生に,遠隔治療という,TDEならではの直接触れずに遠方(といってもご近所なのですが,こちらも動けないし,先生もすぐには行けないということでやむなくこの形になりました。)から施術ができるという治療を急遽お願いし,とりあえずどうなるか分からんけどやってみます,というので施術していただいたのでした。

あまり変わっていないような,ちょっとマシになったような…

とはいえ,そんなことを言ってる場合ではないので,とりあえずなんとか出かける支度をし,電車で行くつもりがやっぱりちょっと歩くのが辛いな,というので,家内に出張先まで送ってもらうことにしました。近くの出張でよかった…

その頃から,胃の痛みは少しずつ引いていき,代わりに右の脇腹,位置でいうと肝臓の下,腎臓の上辺りでしょうか,あるいは大腸が始まる?辺りかな,その辺りに締め付けられるような痛みが出だして,歩くと体が伸ばせず,右に体が傾いたような感じでなんとか歩ける,という感じになっていました。

会場についてしばらくは椅子に座り込み,寝不足もあって待機しているときは軽く仮眠を取っていたのですが,次第に胃の痛みは弱くなっていき,右脇腹の痛みは残っているものの,とりあえず業務に支障はないくらいになっていたので,午後からはスタッフの協力をいただきながら業務についていました。

さすがに今日は何か食べるの怖いな,というので飲むゼリーを買ってきてもらったのですが,結局食欲がなくてそれすら食べず,とりあえず今日は体を干して毒気を抜くのに集中しました。

急遽,義母にヘルプで来ていただくことになったので,家内が仕事に出るのに支障がなくなったので,子どもたちのことは義母に任せて,今日の予定をなんとか全てこなして帰宅しました。

ちょっと熱っぽいのもあり,風邪かなぁ,と思いつつ,でも,何も食べないと力がつかないと義母に言われ,塩で味付けしただけのおかゆを作っていただき,ササッといただいて早めに横になりました。

でも,まだ右の脇腹が痛い。仰向け寝が好きで,横寝が苦手なのですが,仰向けだとお腹が伸びて右脇腹が痛いので,やむなく右側を下にして横寝で休むことにした次第です。

なんでこうなったのか,などまた明日アップしたいと思います。


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪