出張の楽しみは食事だと書きました。でも,毎日3食きっちりとなると結構しんどい。

 それでなくても,普段は朝はあまり食べない,むしろ全く食べないことの方が多いし,お昼もお気に入りのサブウェイで野菜たっぷりなのを食べるか,せいぜいクラッカーを数枚つまむ程度,夜は唯一,ゆったりとした気分でいただくことができるので,朝昼控えめなのもあって比較的量を食べるかな,という感じです。準南雲方式といったところでしょうか。

 さて,出張も最終日となり,連日ハンバーグやら海鮮やらうまいものをたらふく食ってきたので,さすがに今日はあんまり食べたいと思わんなぁ,という感じで,あっさり行こう,と納豆おろし蕎麦にしたのでした。ちょっと暑さが戻ってきているし,いい感じですよね。


 出張中は,大抵昼時もバタバタと仕事をしているので落ち着いて食事をする余裕がなく,今日も仕事の合間にササッといただく形になったのですが,この納豆おろし蕎麦,なんかちょっとちがう…

納豆おろし蕎麦

 お箸に隠れてちょっと見えづらいのですが,端っこに柴漬けとたくあんが載ってる…

 蕎麦にお漬けもんって載せます? ご飯ちゃうねんから…

 そう思いつつ,漬けもんをつまみながら蕎麦をすすったのですが,これがですね,意外といけるんですよ。漬けもんにもよると思うのですが,そのほどよい酸味と塩気が,淡泊な納豆おろし蕎麦に深い味わいをもたらすというか,とにかくうまいんですよね。

 周りのスタッフに,蕎麦に漬けもんってどうなんやろね~,とか言いつつ,実はありやな,と思いながらおいしくいただいたのでした。

 今度から,ちょっと冷たい蕎麦に漬けもん,入れることができるなら入れてみようと思います。
 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪