はっさく大福

今日は日帰り出張で福山に行ったのですが,福山に行ったらぜひはっさく大福を買って帰ろう,とずっと思っていたんですね。

福山駅に着いて,新幹線の改札を出て,在来線の改札を出る手前辺りにいつも和菓子屋さんが出店を出しているのですが,ありました,はっさく大福。さすがに仕事中に持ち歩くわけにはいかないので,帰りに絶対買って帰ろう,と心に誓って広島地裁福山支部まで出向いたのでした。

予想より早く期日が終わったので,すぐに福山駅まで引き返し,時間に余裕があったので,出店のおばちゃんとあれこれ世間話をしながら,はっさく大福をいただきました。


はっさく大福

陳列を見たら空っぽで,台の上に置いてあるお盆に10個ちょっと残っていて,聞けば今日はこれで最後です,とのこと。

我が家は5人家族で,娘たちは食べないかなぁ,と思いつつ,滅多に口にできないはっさく大福なので2個は食べたいよな,と思い,思い切って10個買って帰りました。

聞けば,こちらのお店,岡山の聖和堂さんでは冷凍のはっさくは使わず,生のはっさくだけを使うそうなので,時季的には1月ころから4月くらいまでしかはっさく大福を販売していないそうです。

聖和堂さんのはっさく大福のページを見たら,春から初夏にかけての販売と書いてあるので,ちょっとちゃうな,と思いましたが,ま,いずれにしても時季は限られているってことですね。

ちなみに,何度も福山ではっさく大福をいただきましたが,通販はやってないと聞いていたのに,聖和堂さんのサイトではクール便で送ってくれるって書いてますね。福山に行かないと手に入らないと思っていたので,ちょっとそこはショックでした。

はっさく大福の賞味期限

ご覧のとおりで,日持ちしないんですね。せいぜい翌日まで,とのことです。

いちご大福も同じですけど,中の果物の水気がしみ出てきて,お餅がべちゃべちゃになるんですよね。

冷蔵庫に入れたら1日くらいは日が延びると言うてはりましたが,冷蔵庫に入れたら固くなるのでお勧めはしませんとのことで,やっぱり買ったその日にいただくのが一番おいしいんだろうな,と思います。

はっさく大福

こちらのはっさく大福は,ゴルフボールを一回り大きくしたくらいの大きさで,結構なボリュームがあります。

見た目の形が整っていて,きれいですね。

はっさく大福

一口かぶりつくと,中からきれいな黄色をしたはっさくが顔を覗かせていました。

長女に食べさせてみましたが,案の定,はっさくがちょっと子供にはほろ苦い感じがするらしく,中味は苦手というので,側とあんの部分だけ食べていました。

餅に白あんだからおいしいでしょうね。でも,それだと普通の大福やな。

大人にはいい具合で,酸味がそうきつくないので,甘酸っぱいほんのりとしたさわやかさと白あんの甘みとがうまくマッチして,とてもおいしいな,と思いました。

とりあえず今日中においしく,と思って時間を置いて3ついただきました。ごちそうさまでした。
  


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪