今日は次女の幼稚園の入園式があり,朝から家内と一緒に幼稚園まで行ってきました。

運よく近くの公立幼稚園の年少さんの抽選に当たってこの春から幼稚園に通うことになったのですが,入園式に至るまでに入園手続に行ったり1日体験入園に行ったりして,ある程度様子も分かっていたので,今日の入園式を楽しみにしていたのでした。

服装は,男女問わず,グレーのチェックの半ズボンに,白いニットシャツ,その上に紺色のセーターかベスト,白いソックスで靴は自由,という感じなのですが,がっしりしていてショートカットの次女は,どこから見ても僕ちゃんにしか見えません。通園時にかぶる,長女と同じ感じの黄色いつばありの帽子を被ると,さらに僕ちゃん感が増します。これに,黒と緑のチェックのリュックを背負います。

先ず教室に集合して,各自,自分の椅子に座ります。持ち物や備品類には全て割り当てられたシールが貼ってあって,次女の割り当てはいちごなのですが,椅子の背もたれにも小さいいちごが貼ってあって,ちゃんと見つけて座っていました。

年長のお姉さんがあれこれするのをサポートしてくれたのですが,2歳違うだけでもう全然違いますね。しっかり手助けしてくれるし,まだまだスムースにあれこれできない次女に対して辛抱強く付き合ってくれたので,本当にありがたいな,と思いました。

その後,講堂に移動して,年少さんは親の近くだと大変だろう,ということで,前のほうに年長,年中のお兄ちゃん,お姉ちゃんが対面で座っている後方に正面に向けた席が設けてあって,その後ろに親が座る感じで横一列に並んで座ることになりました。

体験入園のときなど,ジッとせずに走り回っていた次女なので,今日もどうなるかと心配だったのですが,入園式の最中はこちらに抱っこしてくれと言ってきた以外は,ほぼジッと椅子に座っていたので,だいぶしっかりしたなぁ,と思いました。

年少1クラスで女子は5名しかいないのですが,その数少ない女子の1人が隣に座っていて,その子がうちの次女以上に自由人で式の間もあちこち行ってたので,長女が幼稚園の年少に入ったときと同様,この幼稚園でもちょけ仲間ができそうやな,と思った次第です。

その後,親子全員が前に並んで記念撮影ということになったのですが,段取りがあまりよくなくて,並ぶのにかなり時間がかかってしまい,ようやく並び終わろうか,という段になって,男の子が1人,もういやや〜と絶叫して頑なに列に入ろうとせずに親御さんが困ってはる,というのがありました。

そら,小さい子に並んでジッと待ってて,というのはなかなか難しいですよね。

次女も,最初にパッと前列センターの椅子に座らせたのですが,ジッとしてなくてこちらにやってきて,その間に他の子が座ってしまったので,結局家内の近くに立つことになりました。しかも,何枚か撮影したときにちゃんと前を向いていなかったらしく,家内がかなりがっかりしていました。

ま,でも,そういうのも想い出ですよね。

そういえば,長女のときは式の間ずっと泣いていて,後ろの親の近くの席に座らせてもらい,幼稚園の先生にずっと慰めてもらっていました。

そんな長女も今では元気よくイベント事も楽しく参加しているので,慣れたら大丈夫だと思っています。

そういう次女も,去年までの保育園のときは,登園の際に置いていかないで,と足にくっついてギャーギャー泣いていたので,それに比べたら,機嫌よく幼稚園に行くようになったのはすごい進歩やな,と思います。

写真撮影の後,教室に戻って,明日から始まる幼稚園生活で必要なものの説明を受けて,その後,解散となりました。

先週末から雨続きで,桜が散ってしまうかなぁ,と思っていたのですが,幼稚園の門の近くの桜もまだしっかり花が残っていて,いい感じに記念撮影をすることができました。

これから3年間,楽しい幼稚園生活を送ることができますように。

明日からは,極力自分が幼稚園に送っていこう,と考えています。


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪