次女の寝かしつけをしていて,なんか今日はちょっと熱っぽいような気がするなぁ,と思っていたんですね。でも,ほどなくして寝たので,大丈夫かな,とは思っていました。

 その後,しばらくして寝苦しそうにして泣き出したので,背中をポンポンしたら,またしばらくして寝入ってしまいました。

 ん〜,調子悪いんかなぁ,なんやろなぁ,と思いつつ,自分も寝たのですが…


 寝入って1時間もしていなかったと思います。なんかいつもと違う,ギャーっという泣き声で目が覚め,慌てて駆け寄って抱き上げると,そのまま肩越しに寝る前に飲んだミルクを全部吐いてしまいました。

 起きる前にも吐いていたようで,まつげにこびりついてまぶたに張り付いていて,そのせいで目が変に開いて見えたので,いかん,これは死ぬかも知れん,と思ったのでした(ちょっとしたことで死ぬ死ぬってたいそうやねん,といつも後から嫁に突っ込まれますが…)。

 とりあえず着替えさせて,あったかいお湯で絞ったタオルできれいに顔を拭いてやり,しばらく抱っこをしていたら落ち着いたようで,とりあえず寝かして,起きたら病院に行こう,ということになりました。

 下痢もひどくて,なんか調子悪いんやろなぁ,と思い,かかりつけの小児科へ。

 ちょうどタイミングよくそこで下痢の排便があったので,検査していただいたところ,ノロですね,とのこと。しばらく隔離され,薬が出るまで待っていました。

 ノロは吐瀉物等が付着してそれが口に入るといけないようで,空気感染をするものではない,とのこと。消毒が効かないので,とにかくよく水で洗い流すこと,衣類などはハイターなどの塩素系の漂白剤でつけ置き洗いをすること,お風呂もいっしょに入らないことなどの指導をいただき,帰ってきました。

 自分は昨日まともに吐いたのをかぶってるし,嫁は吐いたのを片付けてるし,長女はいっしょにお風呂入ってるし…

 年明けからちょっとバタバタすることが分かっているので,おそらく年内で収束するだろう,ということで,ある意味,不幸中の幸いやったのかな,という気がしています。

 クリスマス前後に予定している家族旅行も無理かなぁ,なんて思いつつ,何もなければ元気そうにはしている,でも,目の下に赤いくまを作って見るからにやつれている次女が早くよくなればなぁ,と思っているところです。
 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪