長女が学校に出かけた後,しばらくして次女が起きてきて,「こっこ,こっこ」と玉子を割りたい,食べたい,と言うので,朝から玉子のひびを入れるところまでやってもらい,その後は玉子を混ぜてもらい,その後,オムレツにして食べてもらいました。

ここ最近,ちょっと食べる量が控えめで,これはまた背が伸びるのかな,と思っているところです。

お腹も満腹になって遊んでいる次女に試しに「何歳?3歳?」と聞いてみると,「さんさいっ!」と急に言って,びっくりしました。


昨日までは何歳か聞いても全く答えてくれなかったのですが,今日,本当に突然「さんさいっ!」と言ったので,感動するとともに,慌てて動画に撮って,何度も「さんさいっ!」と言ってもらいました。

併せて指で3歳を指し示そうとしてくれるのですが,どうしても小指を親指で押さえるのが難しいらしく,最初は4歳で,次に頑張って指を押さえて2歳になっていました。

指で3歳はもう少し時間がかかるかな。いや,言うてる間にできるようになると思います。

仕事が終わって帰宅した際にも聞いてみたら,その時は気分じゃなかったようで,「さんさいノゥ!」と言われました。

いや,3歳って言うとるがな,と思いつつ,かわいいなぁ,と思いました。

ちなみに,YouTubeの影響かして,否定するときは「いや!」ではなく「No!」と言うんですね。

なんとかかんとかNo!という感じで,日本語と英語と混ざって認識してるみたいです。

明日から幼稚園年少さんになるので,幼稚園に通い出したら周りの子の影響を受けて,あっという間にあれこれしゃべるようになりそうな気がします。

楽しみですね。


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪