今年に入って果物ダイエットを採り入れ,結果的に食事量が減って,実際に体が軽くなったなぁ,という感じがしています。

 こうやって自分の体の健康を意識するようになると,色んな情報が目に入るようになって来ますね。

 たまたま見かけた記事に,「三週間で8キロ減?極少食で健康生活始めてみませんか。」というものがありました。


 ルイジ・コルナロという人が,若いころに暴飲暴食で体を壊したので,それを改めようというので,極少食,ほとんど食べないという食習慣にたどり着いた,ということのようです。なんでも1日2食(3食?),パンとワインのみで50年過ごしたとか。

 そこまで徹底できるのはすごいな,と思いますが,自分が今,こうやって食事を控えるようになって,なんとなくその感覚は理解できるし,そういう習慣作りは十分できるな,という気はしています。

 ただ,人それぞれ生活習慣が違うし,家族と食事するときはみんなで美味しいものをいただくとか,付き合いで食事に行くとか,そういうことがあってかたくなにこれしか食わん,飲まん,というのは通せない場合があると思うんですよね。

 なので,個人的には,基本的な食習慣を作りつつ,状況に合わせてちょっと多めに食事をするといったことがあってもいいんじゃないかな,と思います。楽しく食事をするというのもひとつの楽しみですもんね。

 そうしたとしても,普段から適切な食事量にしていたら,たとえちょっと食べ過ぎたとしても次の日は食べない(食べれない)といった感じになるし,そもそも食べ過ぎようにも途中で食べれなくなるように思います。

 要は,自分の体としっかり相談して,負担にならない範囲で食事を楽しめばいいんじゃないかな,ということですね。

 暴飲暴食を止めるだけでも全然違うので,体が重いなぁ,食べ過ぎていつもだるいなぁ,という方は,1度食事を控えて本当にお腹が空くまで待って,それから控えめに食事を摂るようにして,自分に合った適量を探るようにしてみたらいいと思います。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪