昨日,東京駅の大丸でぶらぶらしたことを書きました。店内はクリスマス一色で,もう今年も言うてる間に終わりやなぁ,としみじみ感じた次第です。

 いつも出張はほぼ1週間自宅を空けることになるのですが,まだ1歳にならない次女はともかく,5歳になる長女は,まぁ事情は分かるようになってきたとはいえ,寂しい思いをしていると思います。

 自分が子どもの時も,滅多に帰ってこない親父がたまたま帰ってきて,どう接していいか分からずにベッドに駆け上がり,なぜか泣いていたのを思い出しました。


 寂しい思いをさせたからと,なんでもかんでも物を与えたらいいというものではないとは思いますが,やっぱり遠方に行ってたのなら,そこでしか手に入らないお土産があったりすると嬉しいものですよね。

 最近,キラキラしたものが好きな今時の女子になりつつある娘に,これはかわいいな,と思って東京ラスクのクリスマスギフトのボックスをお土産で持って帰ることにしたのでした。

東京ラスク クリスマスギフト

 チョコと抹茶が大好きな長女には大ヒットだったようで,あっという間になくなったようです。ラスクですが,そんなに固くないので小さいお子さんにも食べやすいかな,と思います。

 スイーツ好きの方にもお勧めのほどよい甘さのコーティングがされているので,クリスマスの贈り物などにもいいかな,と思います。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪