みち潮から眺める英虞湾

 今年のGWは家内がひらパーにフェイスペイントの仕事で連日出向く予定,ということなので,GW休みの旅行を長女の春休み旅行に振り替えよう,ということになって,急遽4月5日から二泊三日で旅行に出かけることにしたのでした。

 いつもGW休みに,伊勢志摩のパルケエスパーニャに行くのですが,今回もエスパーニャに行こう,ということになり,毎年お世話になっている賢島パークホテルみち潮に宿を取って行ってきました。

 宿を予約してから嫁が天気予報を確認して,二泊三日全部雨かもしれん,と言われ,嫁は晴れ女ですが,自分も雨男やし,長女も雨女やし,もしかしたら次女も雨女なのか?と思いつつ,まぁ,行ったら行ったで楽しいやろし,お父さん的にはゆっくり温泉につかれたら御の字,と思っていたので,とにかく旅行に行くことにしたのでした。


 いつも大体,初日は移動に当てて,二日目にエスパーニャ,最終日は伊勢神宮のおかげ横丁をぶらぶらして,後はサービスエリアに寄ったりして帰る,という行程にしているのですが,今回は最終日にイチゴ狩りに行こう,ということになっていて,しかも出がけの朝ご飯がゆっくり目で娘たちが車中で寝入ってしまったのでお昼を逃してしまったこともあり,初日におかげ横丁に立ち寄ることにしました。

 ちょうど雨も上がり,ちょっと寒かったのですが,おいしい伊勢うどんをいただいたり,赤福ぜんざいをいただいたり,長女が2歳のときに写メを撮った豆腐ソフトのお店の前で同じポーズで豆腐ソフトを持って写メを撮ったり,と楽しく過ごしました。

 そうそう,いつも見かける魚屋の店頭で干物を焼いているのを食べてかなりうまかったので,サンマと白カレイの丸干しを買って帰ることに。帰宅してからいただきましたが,特に白カレイはお店の人がこれはぜひ食べて欲しい,と勧めていたのがよく分かるほどにおいしかったです。

 宿の滞在中は,家族風呂を頼んでみんなでお風呂にゆっくり入ることにしているのですが,いつもは大浴場に行かないという長女を大浴場に連れて行ったところ,広いお風呂がことのほか気に入ったみたいで,家族風呂に入ったあとや,朝起きがけにお風呂に行こうということになり,結局滞在中,5回いっしょに大浴場に行くことになりました。

 春休みの時期も終わりで平日にかかっていたので比較的空いていたのもあり,大浴場もほとんど貸し切り状態だったので,思う存分楽しめたようです。

 今回はいつもと違う,スタンダードの部屋で南向きだったのですが,眼前に広がる英虞湾の景色は最高で,最初に来たときも感動しましたが,毎年来て何度観ても飽きないなぁ,としみじみ思いました。なんかホッとするなぁ。

 食事は,最近控えめにしているのもあってあれこれオプションはつけなかったのですが,それでも十分な内容で,特に渡り蟹で出汁を取った味噌汁は最高でした。伊勢海老の半身が入っているのもうまいけど,これも本当にうまいです。

 二日目は朝からエスパーニャに出向いたのですが,娘の願いが通じたかして,やや曇ってはいたものの,一日お天気がもって終日楽しむことができました。

 今年は長女が貸衣裳を借りてフラメンコスタイルで歩いていたのですが,なかなか様になっていました。本人もお姫様気分でよかったんやないかな。

 パレードのときは,スペイン人のイケメンのお兄さんに手ほどきを受けて踊っていたし,芝居をやっていた踊りのセンスがある嫁の血を引いてるんやなぁ,としみじみ思いました。ちなみに,私はそういうセンスは全くなしです。

 くるみ割り人形の乗り物があるのですが,3年前,ようやく乗り物類に乗れるようになった長女が途中のカメラの前でタイミングよくバンザイをしてくれたのが想い出にあって,今回は次女もいっしょに乗ったのですが,次女も同じようにバンザイをしてくれたので,いい想い出になるなぁ,としみじみ思いました。

 お父さんと二人で童話が流れる通りを散歩したり,お母さんといっしょに手作りろうそくやお名前プレートを作ったり,大好きなソフトクリームを食べたりと,長女はかなり楽しかったようです。

 園内はあちこちにチューリップなどの花がきれいに咲いていて,この時期に来るのもいいなぁ,と思いました。

 最終日は,松阪のハッピー農園というところでやっているイチゴ狩りに行ってきました。当初は,ここに寄ってから,伊勢のおかげ横丁に戻ろうか,と言っていたのですが,伊勢内宮から結構離れていたので,これは往き来しなくて正解やったな,と思いました。

 かなり寒かったのですが,ハウスの中は風も遮られて快適で,他にお客さんもいない中だったので,家族で思う存分イチゴ狩りを楽しむことができました。ちょっと水気が多い章姫(あきひめ)という品種で柔らかめで甘さもそう強くないので,さっぱりといただけた,という感じです。

 イチゴ狩り,新婚当初に嫁と高知に旅行に行ったときに行ったきりで,娘が生まれてから,その内連れて行ってやろう,と思いつつ,自宅近辺のイチゴ狩りはどこも予約制で思い立ったときには予約が全く取れない,というのが続いていたので,今回初めてイチゴ狩りに連れて行ってやれてほんとうによかったです。

 その後,いつもの亀山SAのハイウェイオアシス,亀山サンシャインパークに立ち寄り,おやつを食べたり,寒い中,ほとんど人がいない池の周りの遊び場などを長女と2人で回ったりして,楽しい時間を過ごしました。

 いつもはここから名阪国道に引き返して,針の新しくなったSAに立ち寄ってから帰るのですが,今日はもうこのまま新名神を通って帰ろう,ということになり,いつも帰りが遅い我が家が夕方には帰宅している,という奇跡のような展開になりました。

 次の日から長女が幼稚園の新学期が始まる,ということもあり,早めに帰ってゆっくりできてよかったかな,と思います。

 いつもと違う行程で旅行をして,なかなかいい感じだったので,夏休みに旅行に行くときの参考にしたいと思います。
 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪