手裏剣

 今日は「道の駅みき」というところで部屋を借りて,仕事をしていました。

 三木市は刃物が有名だそうで,部屋の向かい側に刃物の展示場というのがあり,曾祖父が堺の刃物職人だったということもあり,その末裔としては見物しないわけにはいくまい,と合間に観に行ってきたのでした。

 普段目にすることがない刃物などが置いてあって,果たしてどれくらいの需要があるのかなぁ,と思いつつ眺めていると,レジの近くに手裏剣が並べてありました。


手裏剣

 よく見るとですね,結構ええ値段するんですよね。1個1万円近くするものもあり,まぁ,工芸品的なものなんだろうなぁ,とは思いつつ,昔もそれなりの値打ちがあるもんやったんかなぁ,なんて思いを馳せていました。

 もしそうだとしたら,時代劇とかでやってるように気楽に手裏剣をいくつも飛ばせないですよね。飛ばしたとしても後で回収してたのかな。

手裏剣

 そんなことを思いつつ,展示場を後にしたのでした。
 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪