3日目になって胃の痛みはだいぶマシになってきました。まだ食後などちょっとしくしくする感じがありますが,痛みにのたうち回るような感じはありません。

 以前,胆のうを取ったという話を書かせていただいたときにも書いたのですが,胆のうがない関係で基本的に便通のほうは下し気味なんですね。

 それが今回は止まっている感じだったのですが,昨晩から今朝にかけて便通があり,一昨日の夜の焼肉のにんにく臭が激しくしたので,珍しく胃腸の動きが止まってたんだろうなぁ,と感じているところです。汚い話ですいません。


 さて,本題に入りますが,今回,右脇腹が痛くて,それが少しマシになって感じるのはまるで筋肉痛みたいだ、ということなんですけど,それと同時に右肩が痛いんですね。肩全体というより,ピンポイントで鎖骨の上辺りがピリッとギューッと引っ張られるような感じです。

 以前にもこんなことがあったなぁ,と思ってふと思い出したのが,先ほど書いた胆のうを取ったときのことで,術後,病室で横になっていたら,麻酔が切れた途端,切ったところだけでなく,この右肩がもうどうしようもないくらいに痛くなったんですね。

 あまりの痛みにナースコールをして,座薬の痛み止めを人生初で入れていただいたのですが,その時に,胆のうの辺りと肩と神経が繋がってるのでどうしても痛みが出るんですね,とのこと。

 なんでお腹のこの部分と肩が繋がってるの?とその時は思ったし,未だにどう繋がってるか分かっていませんが,今回も似たような状況になっているので,きっとお腹の中の似たような部分が具合悪いんだろうなぁ,と感じているところです。

 もしかしたら,胆のうを取った後の縫合?クリップ止め?よく分からないけど,その部分が裂けるか外れるかして胆汁が吹き出してるとか,脂肪肝の疑いのある我が肝臓が何か急激に悪化したのかと様々な思いがよぎりましたが,まぁ,こんな駄文を書けている時点でそれはないかな,と感じているところです。

 とはいえ,このまま何もしないのは不安なので,しばらく休みがなくてあれなんですけど,機会を見つけて診察に行くなり,検査を受けるなりしようと考えています。
 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪