味仙の台湾ラーメン・イタリアン

 名古屋で台湾ラーメンといえばここ,というところのようですが,今までの名古屋出張では唯一,この台湾ラーメンだけは行けてなかったのでした。

 静岡出張の前日に静岡市内でTV出演がある,というので,前入りで名古屋に入り,夕食は味仙の台湾ラーメンにしました。

 普通の台湾ラーメンでも大概辛いらしいけど,辛いのが苦手な人はアメリカン(辛いのが控えめ,つまり薄いからアメリカンということらしい。),辛いのが平気な人はイタリアン(アメリカンの反対はエスプレッソ,でイタリアンということらしい。)というのがあるそうで,先ずはノーマルを,とは思ったのですが,話のネタに,といきなりエスプレッソ,じゃなかったイタリアンを頼んでみました。


 その味ですが,たしかに辛い,というか,すするとダメです,間違いなく「ブフォッ!」とむせます。箸で麺を口に運ばないと危険です。相当汗が噴きます。途中でちょっと気管に入ってしまい,死にそうになりました。

 相席のお兄ちゃんはノーマルを食べているようでしたが,もの凄い頻度で水を飲んでいました。

 辛かった,ほんまに辛かった。でも,後味はもの凄く爽やかです。店を出て夜風に当たると,とても気持ちよかった。

 ただ,個人的には,福山の味仙(あじせん)の台湾ラーメンのほうが味わいがあっておいしいかな,という気がします。

 ぜひ機会があれば食べ比べをしていただきたいですね。
 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪