北かつまぐろ屋のバクダン丼

昨晩はおいしいまぐろを堪能したので,今日のランチはちょっと趣向を変えて,ということで,海鮮丼にしてみました。

北かつまぐろ屋というお店のバクダン丼です。海鮮を入れられるだけ入れたで,というニュアンスがガンガン伝わってくるネーミングですね。新鮮なネタが豪快に爆発している,という感じでしょうか。

ネタは日によって違うのかもしれませんが,今回は,まぐろの赤身,タコ,イクラ,ホタテ貝柱(ひもつき),ムール貝?らしき黄色い貝の身,それから細かくさいころに切った山芋がたっぷり入っていました。イカはなかったような気がするな。


味が色々と変化するし,山芋のさっぱり感と合わさって,とても食べやすい感じで,ランチにさらっといただくにはいい感じでした。

ただ,山芋やからやっぱりお腹が膨れるので,並盛りでも結構なボリュームでお腹いっぱいになります。

北かつまぐろ屋のまぐろ三色丼

こちらは前回,4月に気仙沼に仕事できたときにランチでいただいた,同じ北かつまぐろ屋の三色丼です。

メバチマグロの赤身,ビンチョウマグロの赤身(赤くはなく,白っぽいですけどね。),それにネギトロがたっぷり載ったもので,とてもおいしかったです。

北かつまぐろ屋のまぐろ屋のまぐろ丼

この時は,移動で気仙沼で食事ができなかったので,昨日の復興屋台村気仙沼横丁に行けなくて,移動前に同じく北かつまぐろ屋の「まぐろ屋のまぐろ丼」を夕食にいただきました。

こちらは,メバチマグロの赤身と,中トロ,ビンチョウマグロの赤身が載っていたと思います。これもまぐろのうま味たっぷりで,おいしくいただいたのを覚えています。

さて,今夜も復興屋台村気仙沼横丁に行くことは決めているのですが,果たして気仙沼といえばふかひれ,おいしいふかひれをいただくことができるのでしょうか。

夕食の予算的にちょっと厳しいかな,と思いつつ。
 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪