今日は久しぶりに昼前までゴロゴロしました。ベッドの周りで娘たちがキャーキャー言いながら遊んでいたので熟睡とはいきませんでしたが,うつらうつらと心地よい時間を過ごすことができてよかったです。

 

長女がお弁当を作ってくれました

 

心身ともにすっきりして起きると,長女がお弁当を作ったから見て,とのこと。

 

お昼のサラダがおかず,自分用のごはんにはゆかりを混ぜて,次女は酸っぱいのがダメだろうというので白ご飯をおにぎりにして,特に意味はないけれどプラスチックのピックを飾りに挿したのが並んでいました。

 

野菜だけというので若干寂しげではありましたが,プールに持っていって食べるつもりだったらしく,頑張って作ったんやな,というのがよく分かって,ちょっと嬉しくなりました。

 

お父さんも食べてね,というので,長女の分を一口分けてもらいました。

 

その後,自分も元気になっていたのもあり,すぐに用意して,近所の市民プールに出かけたのでした。

 

偶然,中高の同級生とばったり会って,声を掛けてくれました。うちの次女よりちょっと年上の男の子を連れて遊びに来ていたようです。

 

それから,次女の幼稚園の同級生のお父さんと男の子がいて,ずっと一緒に遊ぶことになったのでした。

 

2時間も泳いだら疲れるかな,と思い,1時20分に行ったので,3時半になったら帰ろうかな,と思ったのですが,途中の休憩の時に,お菓子を食べたり肉まんを食べたりして元気になっていたので,なんやかやで5時の終わりの時間まで遊ぶことになったのでした。

 

長女はきれいに泳げるようになっているので安心して見ていられるのですが,次女はまだまだやから…と思っていたら,結構いい具合に泳いでいました。

 

なんというか,いわゆるドルフィンスイムというのか,体全体をきれいに上下にくねらせて泳いでいて,足ひれをつけたら結構な勢いで進むんじゃないかな,という感じでした。

 

時折体をねじって仰向けになって泳いだり,深く潜ったりして,まるでグランブルーのような感じで,これはその内姉よりうまく泳ぐようになるんじゃないかな,なんて思いました。

 

お父さんも潜って,と次女が言うので一緒になって潜っていて,自分はゴーグルなしだったので目が痛くなりました。

 

プールの後はスイミングスクールの時と同様,アイスを食べて,帰りに近所のスーパーで晩ご飯のおかずや週明けの旅行に持っていくお菓子やらを買って,家に帰ったのでした。


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪