今日は出勤前にゴッドハンドの前田先生の治療を受けに行ってきました。

 ここしばらく,ぎっくり腰になることもなく(たまに来そうかな,というときがありますが,そういうときもストレッチやらでなんとかしのいでいます。),比較的体調がいいので,大体3週に1度伺うというペースになっています。

 体の表面的な調子だけでなく,体の内部的な部分の状態まで看ていただくのですが,毎回必ずこれは,と言われるのは眼,特に右目ですね。あと,首の頸椎の1番目,2番目辺りは大抵詰まっていると言われます。


 右目が疲れるのは分かるんですよね,遠視の乱視で近くを見るのが辛いから。一応,眼鏡で矯正はしているのですが,やっぱり手許の書類を読んだり,パソコンの画面を見たりするのは本当は辛いんだと思います。あまり気にしたことはないけど。

 首が詰まるのは,まぁ,デスクワークが多くて姿勢がよくないのもあるんだと思いますが,そもそも鉢がでかくて首への負荷が大きいのもあると思います。こればっかりはどうしようもないからなぁ…

 最近はあまりやっていませんが,以前は首にゴム製の輪っかをはめて,空気を入れて首筋を伸ばすネックストレッチというのをやっていました。

 首を伸ばした状態で支えてくれるので,ほどよく首が伸びて,また負荷も軽減されて楽になるんですね。ただ,空気を目いっぱい入れるとちょっと苦しくなるので,無理せずほどほどに空気を入れるのがいいと思います。

 普段から,首を回すようにするとか,簡単に首のこりを防止する方法はあるので,自分にあった方法で普段からカチコチにならないよう,予防しておきたいところですね。
 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪