今日は完全にオフにして,自宅でのんびり過ごしていました。

 長女は幼稚園,次女は保育園だったので,静かになったなぁ,とお茶を飲んで一息入れてから,この間から少しずつやっている部屋の片付けなど。

 新婚当初は2Kの借家からスタートしたのですが,その時も近くの実家に机や本やら置いてあったし,その後移った祖父が所有するマンションは,お坊さんだった曾祖父が道場件自宅にしていた関係でかなり広かったのでそのときにだいぶ荷物が増えたし,9ヶ月ほど東京にいたときは自宅を残した状態だったので新しくひと揃い家電やらを購入したし,東京から戻ってきたときもその自宅に義理の両親を残して近くでマンションを借りたし,ということで,基本的に荷物は右肩上がりで増えて行ってたんですね。


 今の自宅は2SLDKということで,これまでの実質的に2軒に分かれていた荷物を入れるには当然狭く,引越の際にだいぶ物を処分してきたのですが,それでも引越の当日はお隣さんからすごい荷物やなぁ,と言われるほどに多く,引っ越してからも買い足した物があるので,本当に部屋が狭くなっていたのでした。

 自分の母親が片付け下手で,基本的に家の中がゴチャゴチャしているのは慣れてはいるんですけど,やっぱりその状態だと気持ちのうえで余裕がないし,ゆったりとした気持ちで過ごせないんですよね。

 ということで,年明けから大なたを振るって片付けを断行している次第です。

 その際に基準にしているのが,こちらの本に書いてあった,物を始末する際の考え方として,自分が持っている物を,もし今持っていないとして,それをお金を出して買おうと思うかどうか,というものです。

 人間は,一度所有してしまうと,そのことにより本来の価値以上の価値をつけてしまうとのこと。なので,もう使わないなぁ,と思っても,せっかく買ったんだから,というので捨てることに躊躇するそうです。

 ということで,これを基準に片付けをやってみたのですが,今までのいつか使うかも,という思いを封印し,これは今やったら買わんなぁ,というものを出していったら,結構な分量になりました。

 これならいい具合に片付けができそうです。休みの度にちょっとずつ片付けをやっていこうと思います。

 夕方,長女が帰ってきた後,しばらく一緒に過ごせていなかったので,ということで近所のイズミヤに行き,いっしょにアイスやらドーナツやらを食べ,服が小さくなってちょんちょんだったので新しい服を買って着替えさせ,お気に入りの釣りゲームをして,楽しい時間を過ごしました。

 その後,次女を保育園に迎えに行き,みんなで家に帰って,昨日買ってきた焼売をおいしくいただきました。

 明日から静岡へ出張でまた1週間ほど出かけるので,ゆっくりと家族水入らずの時間を過ごしました。
 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪