知らなかったんですよ,暮れのこんな時期にこんなにいっぱいユニバに行く人がいるなんて…

 今年の年末は予想外にドタバタしてしまい,結局クリスマスのころに行こうかといっていた家族旅行も次女のノロや,雪が降るほどに冷え込むというので雪道の運転は何かあったら危ないというのやらで中止にしていたので,せめてユニバのあのツリーのライトアップだけは観たい,見せたいんやなくてお父さんが観たいねん,ということで,午後からユニバに向かったのでした。

 まぁ,昼からのこのこ出かけていって,施設内の駐車場は無理やろな,とは思ってはいましたが,まさか周辺の駐車場も軒並み満車とは思わなかった… やむなく家族を先に降ろし,一駅離れた辺りまで駐車場を探しに行くことになったのでした。


 まぁ,一駅離れたらどっか空いてるやろ,と高を括っていたわけですが,いざ隣の安治川口の辺りまで行っても,駅前の駐車場はどこも満車,しかも空き待ちの列ができてたりする。

 これはいかん,と思い,そういえばユニバの近くのホテルの駐車場に空きランプが点いてたな,と戻って聞いてみたら,今日は宿泊客のみに限らせていただいてます,とのこと…

 むむぅ,これは西九条までいかんと無理か,なんて思いつつ,ダメ元で安治川口からちょっと離れた,大通りから少し入ったところのコインパークに行ったところ,空きがあったので,そこで止めたのでした。

 そこから駅まで10分余り歩き,向こうに見えてるユニバーサルシティ駅まで一駅,電車を待って移動しました。

 すでに長女はフェイスペイントを済ませ,みんなまだお昼を食べてなかったのでどっか入ろう,とお店を探していたようですが,どこももの凄い行列ということで,結局奥のほうの,いつも行くカレーのお店に入ったのでした。ちょっと並んだだけで席に着けたとのこと。ラッキー♪

クリスマス限定カレー

 奥さまがお父さんに,とクリスマス限定カレーを注文しておいてくれました。さすが奥さま,お父さんの好み,惹かれるポイントがよく分かってはる。

 みんなでゆっくりお昼を食べて,なんやかやで外が暗くなってきていたので,そのままツリーの前の広場に向かって,プロジェクトマッピングのを観ようと思ったのですが,すでにかなりの人であふれかえっていて,近くまで行くことは全くの不可能だったのでした。

プロジェクトマッピング

 結局,すし詰めの状態で20kgある長女を右腕だけで抱っこし,左手で動画を撮ろうと思ったのですが,ほどなく右腕が音を上げ,後は両手で抱っこしていっしょに長女と見物することになったのでした。まぁ,ある意味じっくり見物できてよかったのかも。

 その後,ユニバーサルワンダーランドに移動し,長女は閉館ギリギリまで遊んで堪能していたようです。

 その間に,1人でツリーの前まで戻り,お父さんも気の済むまでツリーの写真を撮ったのでした。

ユニバのクリスマスツリー

 時間になったので,1人抜け出して先ほどのコインパーキングまで戻ったのですが,ユニバーサルシティ駅の人混みがこれまた半端ない人で,これまで車でしか来たことがなかったので,こんなに電車乗る人もおるんや,駐車場もたいがいいっぱいやのになぁ,と思ったのでした。

ユニバのクリスマスリース

 来年は長女が冬休みに入ったらすぐ来るようにしよう…

 なんやかやで40分ほどかかってユニバまで戻り,みんなを乗せて,無事帰宅しました。

 年明けはきっと時間がないし,年内に行けるかなぁ,と思っていたのですが,思いは通ずるですね,絶対行くと思っていたらなんとか行けました。

 ここしばらく色々とあって心がギスギスとしていたので,心からきれいなものを観たいな,とずっと思っていたのでした。

 レンブラントと同じ誕生日で,いっしょやと言うとおこがましい限りですが,私も夜景に浮かび上がる光が大好きで,光と影にすごく惹かれるのでした。

 目の前にあの大きな輝くツリーを観て,本当に心が洗われるような感じで,頑張って来てよかったなぁ,と思った次第です。

 やっぱり,たまには自分のためにホッとする時間を持つことが大事ですね。
 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪