ニトスキで目玉焼き

明日から福山方面に出張ということで,今日は代休を取ってゆっくりしました。

長女を学校に送り出した後,しばらくして起き出してきた次女が牛乳を飲むばかりで何も食べようとしないので,よし,お父さんが玉子でも焼こう,ということになり,見つかったニトスキを使って,目玉焼きを作ることになりました。

シンプルに塩だけの味付けにしたのですが,おいしかったらしく,ペロリと平らげていました。やっぱり料理は食べてもらえると嬉しいですね。


ニトスキでオムレツ

卵黄が崩れたのはオムレツにして,これは嫁に食べてもらうことにしました。これまた好評で,お父さん的には大満足です。

今日はこの後,嫁と次女と3人で買い物に出かけました。

JR桃谷駅のスターバックス

スタバのダブルウォールグラスを買ったときの話に追記で入れましたが,以前住んでいたところから近いJR桃谷駅にスタバができたとあったので行ってみたところ,こちらでは豆のみでグッズは扱ってないんです,とのこと。

ないもんはしゃあない,ということで,大阪法務局の並びのスタバまで行き,無事に「ホリデーダブルウォールグラススノーボールズ」を手に入れました。

お風呂に入る前の話。

学校の帰り道,イチョウの落ち葉を拾ってきた長女が,それをテープに3つほど留めて,次女のおでこに貼り付けていました。

八つ墓村か?と思ったけれど,よく聞くと,もみじの冠とのこと。

かわいい?と聞かれて,ま,まぁな,と応えておきました。

大抵,こういう頭に何かつけるのを嫌がる次女が珍しく気に入ったかして,しばらくイチョウの葉をひらひらさせながら走り回っていたのですが,その内ふと我に返ったかして,こんなのつけてらんねぇよ的にベッと剥がして投げ捨てていました。

大人の目線からしたら何をしてるんや?と思うことも,子どもの素直な目で見れば,すてきな飾りなんでしょうね。
 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪