スペイン産テルエル豚ハラミ

お昼に「A seed」さんから届いたスペインのテルエル地方産の三元豚(白豚)のハラミを早速いただくことにしました。

これで1kgの3分の2くらいの量でしょうか。「A seed」のジェフさんからメッセージで,焼肉にするならマグロの刺身のようにスライスして,レモン塩で食べると抜群ですよ,と教えていただいたので,その通りにしようと思ったのですが,ちょっと厚切りになってしまいました。

肉の色が結構濃くて,言われなければ牛肉かと思ってしまいそうです。見るからに食欲をそそるうまそうなお肉ですね。


吉備高原鶏もも肉

テルエル豚のハラミだけだと寂しいかな,と思い,買い物に行って,吉備高原産の鶏もも肉を買ってきました。

こちらは鶏肉らしい色合いで,見た目がとてもきれいですね。脂身が控えめでおいしそうです。

三つ葉とえのきと玉ねぎ

野菜もしっかり摂りましょう,ということで,最初に玉ねぎとえのき,三つ葉を用意しました。

個人的に三つ葉は外せないのですが,量の割にいい値段がするので,ちょっとお得な日を狙っていただいています。今日はちょっとお得な感じだったので,二束買ってきました。

テルエル豚ハラミと吉備高原鶏もも肉

早速焼いていきます。

横向きに並べているのがテルエル豚のハラミ,縦向きに並べているのが吉備高原の鶏もも肉です。

テルエル豚ハラミと吉備高原鶏もも肉

ちょっと火がきつかったかして,最初のはちょっと焼き目が強くついてしまいました。

ただ,焦げたって感じではなくて,こんがりと焼き目がついて香ばしくなった,という感じですね。

無農薬レモンとAseedソルト

これを,近所の自然食品を扱うキャロットで買ったレモンと,「A seed」ソルトでいただきました。

このレモン,小皿に載せてこんな感じの大きさで,手に持つと野球のボールくらいはあるかな,というくらい大きいです。スーパーなどで売っている小ぶりのレモンの倍くらいはありそうです。

その絞り汁を取って,塩をふりかけたお肉をつけていただきました。

テルエル豚ハラミと吉備高原鶏もも肉

そのまま食べても旨味が感じられるテルエル豚のハラミ,レモン塩でさらにその旨味が引き立つ感じですね。

食感は,たしかに柔らかな牛タンに近い感じがします。ほどよい歯ごたえで,食べ応えがあっていい感じです。

脂もしっかり乗っているのですが,でも,レモン塩のおかげですごくさっぱりしていて,むつこい(しつこい)感じがなく,とてもさっぱりとした味わいでいただくことができます。

 たっぷりの三つ葉

少しお肉な口になったのをさっぱりさせようと,三つ葉をいただくことにしました。

三つ葉はおすましに入れてもおいしいですが,個人的にはやっぱりバターで炒めるのが風味が増しておいしいな,と思います。

家族全員が,お父さんが三つ葉好きだと知っているので,今回も全部食べていいよ,ということで全部いただくことにしました。

お肉も野菜もたっぷり

あれだけのボリュームだった三つ葉も,火を通すと見る見るうちにしなしなになって,こんな量になってしまいました。

併せて,えのきもバターで炒めて,スライスしたジャガイモを追加して,これもバターでカリッと焼き目をつけていただくことにしました。

三つ葉の独特の香りがたまらない。うまいですね。最高です。

えのきもおいしいし,ジャガイモも表面がパリッとして,でも,中はほくほくと柔らかくて,食感が最高でした。

目玉焼き

いい脂が出ているので,これで目玉焼きを焼こう,ということになり,長女と次女が頑張って玉子を割ってくれました。

1つ黄身が破けてしまいましたが,個人的にはこういう感じで割れたのがいか焼きっぽくて好きです。

焼津産黒はんぺん

最後は,先日の静岡出張のお土産で買ってきた,沼津産の黒はんぺんを焼いていただきました。

イワシの生臭い感じ,あの苦みが苦手な人は受けつけないかも知れませんが,白いはんぺんより香りが強くて,潮の香りがして,個人的にはどちらもうまいよな,と思います。

出張中も,おつまみ用の黒はんぺんを買ってつまんでいました。

なんやかやですごいボリュームになり,かなり満腹になりましたが,それでも体重が昨日とさほど変わっていませんでした。

しっかりとした食材を,変にゴテゴテに味付けせずに,おいしくいただいたら,そんなにたくさん食べなくても満腹になって,満足感が高まるんだな,としみじみ思いました。

今後は,少量でもいい食材を使って,おいしくいただくようにしていこうと思います。
 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪