今日は午前中,東大阪の中小企業の関係者の方々にご参加いただいて,事務所で取り組んでいる債権回収に関するセミナーをさせていただきました。

夏前から同種の講演,セミナーを何度かやってきたこともあり,話をするのはだいぶスムースになってきたかな,という感じです。大体,A41枚で5分という感覚も掴めてきたので,予定時簡に合わせてレジュメの調整ができるようになったのも大きいですね。

これまで,レジュメの配布,レジュメをそのままプロジェクターに出す,という形で対応してきたのですが,いい機会だし,一度パワーポイントを使ってみよう,と思い,見よう見まねでパワポファイルを作成し,使ってみました。


個人的には,パワポの画面をそのまま印刷するレジュメを配るのはどうかな,と思っていて,そういう使い方のパワポには消極的なのですが,今回は試しに配布するのはレジュメ,プロジェクターにはパワポという組み合わせでやってみて,話すほうとしてはこのほうが区切りをつけながら話しやすいな,と思ったので,今後はこの形にしてみようかな,と考えているところです。

セミナーの後は,大抵,質疑応答はなしで終わるところですが,今回は実務に直結したするどい質問がいくつも出て,問題意識をしっかり持たれた方が来られているんだな,という印象を受けました。

法律の話ばかりでなく,今回でいえば,中小企業の方向けに,企業法務や税務の知識もあったほうがより有意義な話ができるかな,という感じがしたので,時間を見つけて,受け手の需要に応じた知識をさらに深めていこう,と思いました。
 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪