午前中の長女の授業参観も無事に終わり,午後2時からスタジオアリスで七五三があるので,アリスが入っている建物にあるガストでランチを食べて,時間になったので撮影に出向くことにしました。

行ってみると,今日は土曜日ということで,七五三のお参りから帰ってきた家族,撮影してから衣装を借りて七五三のお参りに行く家族でごった返していて,衣装選びや打合せなどをしてしばらく待って,なんやかやで1時間以上してからの撮影開始になりました。

今回は,先日の七五三のお参りで着た着物と,ちょうど長女と次女の誕生日の間の日なので,それぞれの誕生日の撮影でドレスを着るのと,お父さんのライフワークになっている娘たちにバズの衣装を着せて撮影するのと,3パターンの撮影をお願いすることにしました。


先ずは着物から。次女はもうすぐ3歳なので,帯のない被布を着た状態で,まだまだ子どもという感じでしたが,長女は帯もつけて,もうすっかり娘さんやなぁ,と思いました。改めて,2人ともすくすくと健やかに育っていて,ありがたいなぁ,と思います。

次に,誕生日用,ということで,長女はお気に入りのドレスを選び,それに合わせて次女のドレスも選んで,お洒落な髪型にしてもらって撮影していただきました。

長女は髪も長く,ちょっとアレンジすれば大丈夫なのですが,次女はショートで剛毛,しかも私と同じで頭のてっぺんと額の生え際にうずがあるので,そのままだと莫山先生もびっくりな頭で,おそらくセットするのに苦労されたと思います。仕上がりはなんともかわいらしい,両サイドに丸いのがついて(こういうときに,おっさんは気の利いた表現ができませんね。),いい感じになりました。

最後は,お父さんが楽しみにしていたダブルバズ。

長女は5歳になった時点で,もうバズは着ない,と拒否していたのですが,今年の初めにジェシーの格好をしてバズになった次女と写真を撮ってくれて,今回は,お父さんのリクエストということで,ジェシーがないお店だったのでバズを着てくれることになったのでした。

もう感無量ですね。

おちゃらけな姉はシャキーンのポーズを取り,頑固娘な次女は若干見下ろす感じでかなりの目力を入れて構えてくれて,なかなかにいい感じのダブルバズを撮ることができました。

撮影が終わった後,家内に,お父さんがどうしてもって言うから着たんだからね,と念押ししていたようです。でも,それでも着てくれたので,お父さん的にはとても嬉しいです。

仕上がりが今から楽しみ。来年の年賀状にぜひ使いたいな,と考えています。
 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪