またわけの分からんものを食ってるな,と思われることでしょう。

 ゴーゴーカレー,金沢が発祥のようですね。黒っぽいどろっとしたルーが特徴のようで,富山ブラックとい,北陸の人は黒いのが好きなのか,という気がします。

 富山最後の食事にふさわしいものかどうか分かりませんが,同行のスタッフが食べたことがあり,うまいというのでチャレンジしてみることにしました。税込み1000円と予算ぴったりのメジャーカレー,エコノミーサイズ(飯の量でエコノミー,ビジネス,ファーストと分かれるそうです。)にチャレンジ。


ゴーゴーカレーのちらし

 ネットで見たときはこの写真で,むむ,これは相当なボリュームかもしれん,と思ったのですが…

メジャーカレー(エコノミー)

 テイクアウト用のパックに入ってると,さほど大きく見えない。

 しかし,そう見えないというだけでした…

メジャーカレー(エコノミー)

 ロースカツ,チキンカツ,海老フライとソーセージがなんか3層になって重なってる…

 そもそもどうやって食うねん,と思いつつ,とりあえずカツからぱくついてみました。

 うん,カツうまい。カレーもルーのタマネギをしっかり炒めたんでしょうね,やや苦みを感じるこくのある香ばしいルーでうまいです。

 ただ,やはり分量がすごい。ちょっと無謀やったかも知れん。だんだん,チキンかポークか分からんようになってきました。

メジャーカレー(エコノミー)

 美味しくいただける限界はええとこ半分くらいか,という感じです,私の場合。若い人や大食いの人にはいいんでしょうね。自分も若い頃ならペロッといけたかもしれん。

 後半は無言になってしまい,せめてルーがもうちょっとあったらなぁ,とか言いつつ,なんとか完食しました。

 いや,健康を気にする人間がこんなの食べちゃダメですね。

 普通サイズのカツカレーでも相当なボリュームがありそうなので,もし次にいただく機会があれば,そちらにしようと思います。
 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪