明日から茨城で出張ということで,今日は前入りで移動でした。

 東京駅の八重洲口で他のスタッフと落ち合い,そこから車で水戸まで移動だったのですが,首都高がもの凄い混みようで,渋滞を抜けて到着したのが夜の9時を回ってたかな,というころでした。

 茨城はこの事務所に入って出張で出向くまでは一切行ったことがないところで,今でも何が名産だとかさっぱり分かっていません。そんな状況で,なんか蕎麦がうまいらしい,というので,たまたま通りがかった雅庵という蕎麦屋さんに入ることになりました。


雅庵の鴨汁蕎麦

 頼んだのはこちらの温かい鴨汁につけていただく冷たいお蕎麦です。

 お腹が空いていたので大盛りにしたのですが,その盛り具合に,ちと多かったか,と一瞬後悔しましたが,さらりとした食べやすい蕎麦で,甘いつけ汁と相まってさらさらといただくことができました。

 つけ汁はちょっと甘いかなぁ,という気がしますが,関東の濃いめの味付けならこういう感じなのかな,というところです。鴨もネギもよく味がしみていてうまかったです。

 この辺りは「常陸秋そば」というのが有名だそうです。

 見た目に白っぽい蕎麦のようですね。クセがない食べやすい蕎麦だと思いますので,ぜひ機会があればご賞味ください。
 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪