カフェレストランざぼん

今夜は当初,前回浜松に来た時に見つけたけやきに行こうか,と言っていたのですが,こちらにいる家内の友人から,喫茶店系ならざぼんがおすすめですよ,と聞き,それでは,と行ってみることにしたのでした。

ざぼんの入り口

けやきと同様,昭和のレトロ感たっぷりなお店で,ネオンの看板の色合いがもうほんとに昭和やな,という感じですね。

入り口には問答無用で「氷」ののぼりが吊られていて,今日みたいな極寒の中,なかなかに刺激的なPRやな,と思いました。


エビグラパン

お店に来る前に,すでにネットでチェック済みだったのですが,もう今夜はこれしかない,と心に決めていて,このエビグラパンをお願いすることに。寒いので,合わせてポトフもお願いすることにしました。

ざぼんのメニュー

待っている間に,年季の入ったメニューを眺めることに。

ざぼんのパフェ

パフェにも随分力を入れている様子。ラムネアイスのパフェが気になりますね。寒いけど,お腹に余裕があったら食べたいな,と思っていました。

当店おすすめパフェ大集合

ババン!と壁にもパフェの写真が。手前のショールをまとったようなのはなんというパフェなんでしょうね。

ざぼんのメニュー

スタッフの顔のイラストとともに,思いが綴られていました。

ざぼんのメニュー

心を込めて作られているのが伝わってきますね。

ざぼんのメニュー

びっくりしたのですが,近隣に複数駐車場を確保しているんですね。そんなに流行ってるんかなぁ,と思ったのですが,よく考えたら訪れたのが夜の9時過ぎ。家内の友人曰く,モーニングやランチタイムは駐車場に入れないくらいの賑わいになるそうです。

この辺りでは相当人気店みたいですね。

ざぼんのメニュー

コーヒーは,キーコーヒーの協力のもと,良質なものを提供されているようです。ホットもお願いしましたが,酸味が控えめで,個人的には好みの飲みやすいコーヒーでよかったです。

ざぼんのメニュー

こうやって想いを率直に書かれて,感謝の意を表してはるのはすてきですね。

珍しく,メニューにフォーカスしましたが,実は頼んだものが出てくるまで結構時間がかかったので,待っている間にメニューを見ていたんですね。

丁寧に作られているようで,温め直しとかしてないんでしょうね。どれも一から作ってはるんだろうな,というのが待ち時間から伺われました。

エビグラパン

やってきましたエビグラパン。一瞬,やらかしたかな?と思ったけれど,以前,前橋のパンプキンで食べたイタリアントマトに比べたらまだマシかな,と思いました。

エビグラパン

このかけらはなんだろう?と思ったのですが,そうか,くり抜いたパンね。それをちゃんとトーストして出してくれるところが良心的ですね。これにもグラタンを載せて食べてみてね,ということですね。

エビグラパン

さて,目の前に来たものの,どうやって食べようか,としばらく迷った後,とりあえず切れ込みを入れてみましたが,案の定,予想通りの展開で,雪崩が起きてしまいました。

エビグラパン

具はいわゆる海老グラタンです。あっさりとしたホワイトソースで,若干物足りない気がしますが,味が濃いとたくさん食べるには辛くなるので,これくらいがちょうどいいかな,と思います。

エビグラパン

味見に,と大食いのスタッフに少しお裾分けした後,ここまで食べたのですが,ちょっと配分を間違ったかな。明らかにルーが不足しているな,と思いました。

エビグラパン

この時点で,ほぼルーはなくなってしまい,あぁ,バターか何か塗るものがあればなぁ,と思いました。

エビグラパン

最後はもう,完全に食パンやん,という感じになりました。

でも,そもそもこのパン自体がおいしいんですね。テーブルに来た時,まずパンのいい香りがして,とってもゆったりと豊かな気持ちになりました。

グラタンを入れるのでそんなに強くトーストしてないんですけど,ふんわりと香りがしてこれは食欲をそそるなぁ,と思いました。

ポトフ

こちらは一緒に頼んだポトフです。やっぱり寒い時は,こういう温かいスープ系のものが欲しくなりますね。

ポトフ

具がゴロゴロと入っていて,これだけでもかなりの食べ応えがありました。ほっこりぬくもるし,味付けもあっさりとしていて食べやすく,絶品だと思います。

がっつりプレート

ちなみに,こちらは同行の大食いスタッフが頼んでいたがっつりプレートというもの。

税込み1243円とお値打ち価格で,トンカツとポークチャップ,ナポリタンにチキンライス,目玉焼き載せとかなりのボリュームです。

大食いスタッフ曰く,美味しいけれど,どれも味が濃いので食べるのが大変でした,とのこと。まさにがっつりですね。

ざぼんのライト

店内は天井が高く,かわいらしいライトが吊られていました。

天井からかなり長いチェーンで吊られているので,空調の風邪に合わせてゆらゆらと揺れているのが幻想的でよかったです。

花の苗

満腹になって外に出て,入り口をよく見ると,花壇にしてあるのかな,と思ったら,値札付きで花の苗が置いてある。

どれだけ手抜きなんや,と思ったのですが,よく見ると…

花の苗

値札がついてますね。そうか,売り物なのか,これ。

園芸が趣味で,花が大好きなので,置いてあったマリーゴールドに惹かれたのですが,今回は出張で遠方に来ているので持ち帰りは断念しました。

近所ならきっと買って帰ったと思います。ちょっとすてきな気分になれて,こういうのはいいですね。

ビンビール大が720円と,アルコールに関しては売る気があるのか?というような値段設定の不思議なお店ですが,落ち着いた雰囲気で喫茶店で食事をしたい,というのならピッタリのところだと思います。

今回紹介してくれた家内の友人には心から感謝しています。ありがとうございます。
 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪