さわやか浜松和合店

げんこつハンバーグで有名な静岡県の炭焼きレストランさわやか,これまで何度も静岡出張の度にお邪魔して,それこそ1回の出張で2回,3回と通うほどにお気に入りなのですが,静岡に住む小学校の同級生が,私がこの数年に行った回数よりはるかにたくさん行ってるよね,とお褒め?の言葉をいただくほどげんこつハンバーグを堪能してきました。

いずれは家族に食べさせてあげたいな,とずっと思ってたんですね。本当においしいんです。これは心底,家族に食べて欲しいなぁ,と思っていたのですが,いかんせん,浜松を本拠地として,静岡県内にしか店舗がないので,大阪からだと気軽に行ける距離ではない。

動画や写真を撮って見せても,その雰囲気は分かってもらえても,味は伝えられない。何とかしたい。ずっと思ってきたのですが,昨年末,冬休みの予定を立てるときに,今しかない!と閃いて,家族でさわやか日帰り弾丸ツアーを決行することにしたのでした。


予定では,朝,ちょっと早めに出て,まぁ4時間も走れば着くだろうし,ちょっと遅めのランチで行けるかな,と踏んでいました。しかし,いつもの我が家のお出かけタイム通りになり,なんやかやと支度をしているうちに出かけたのは10時半になったのでした。

当初,新名神経由で名古屋市内を抜けて浜松に向かう予定だったのですが,草津ジャンクションの辺りで合流渋滞が発生していて,これは名古屋に帰る人で混んでるんやろな,と思って,そのまま名神高速で浜松に向かうことにしたのでした。

途中,滋賀の山間を抜けるときにちょっと雨が降り,今回,初めて長距離旅行に同行することになったトイ・プードルのネルをドッグランで遊ばせるときにはあいにくのお天気になりましたが,いつも日帰りで出かけるときは終日お留守番で寂しい思いをしているのが,今回は家族といっしょなので,とても楽しそうにしていました。

そう,今回はこうやってネルを連れて出ることができて,本当によかったな,と思っています。

長女が生まれる2年前に我が家にやってきた長男坊で,それこそ以前我が家にいた,後から来たトイ・プードルのピノがやって来るまでは,自分のことを人間と思ってた節があり,我が子のように可愛がっているのですが,いつもはペット可の場所でないところに行くことが多いので,これまであまり連れて出かけることがなかったんですね。

それが,今回は,朝,ネルを見たときに,今日は連れて行こう,とふと思い立って,連れて行くことにしたのでした。

ネルも突然の長距離旅行でびっくりしたと思いますが,一日中,みんなといっしょできっと楽しかったと思います。本当に嬉しかったんですね,自分も。本当によかったです。

よく見ると,ドッグランを設置しているサービスエリアが多くなっているし,ドッグランがなくてもペット同伴で出かけている人が結構いるんですね。今度からは,できるだけネルも連れて出よう,と思ったのでした。

多賀のサービスエリアに着いた頃にはもうランチタイムをちょっと過ぎたころになっていたので,ここで軽めに何か食べて,さわやかは早めのディナーにしよう,ということになり,お寿司やらちょっとつまめるものを買ってきて,それを食べて,浜松に向かったのでした。

浜名湖に着いたのは,もう夕方の4時前になっていました。

浜名湖に着いた頃には雨はもうすっかり上がっていたのですが,ちょっと曇っていて,しかも風がきつくて,浜名湖の湖面は結構波立っていました。

東日本大震災を東京の阿佐ヶ谷で経験して,その後,大阪に引き揚げてくる際に家内と車でドライブしながら帰ってきたのですが,その時に浜名湖に寄って以来だと思います。

ドッグランはないけれど,恋人の聖地の手前辺りはペットを連れて散歩ができるようになっていて,あちこちにペット用のゴミ箱が設置してあって,やっぱりペット同伴のドライブはかなり広まってるんだな,と感じました。

木の枝の間から覗く木漏れ日がキラキラとしていてとてもきれいで,この後,長女は恋人の聖地のところまで行って,鐘をついていました。

いつか好きな人といっしょに,鐘をつきに来れるといいね。

またここに来たい,と本人も行っていました。その内,もうちょっとあったかくなってから来ようか。

そこから,浜松西インターまではすぐで,そこからわずかのさわやか浜松高丘店に向かいました。

夕方の4時を回った頃だし,晩ご飯にはまだ早いし,と高を括っていたのですが,行ってみると1時間待ちになります,とのこと。1時間待ち? ん〜,そんなに待てんなぁ,どうしようかなぁ,と思いつつ,とりあえず名前を書いて車に戻ったのですが,そこから近い浜松和合店に電話すると,さほど混んでいなくて,3組ほどお待ちです,とのこと。

ということで,その浜松和合店に向かうことにしました。

行ってみると,二組ほど待っていただけで,10分ほど待ったら席に通してもらえました。しかも,最初は席が別れるかも,と言われていたのが,6人掛けの広いテーブルで,家族5人,ゆったりと食事をすることができたのでした。

その間,ネルは車の中でお留守番でしたが,お漏らしをしたり,吐いたりしたりとか,そういうことは一切なく,大人しく待っていました。えらいね。

大人はみんな,名物のげんこつハンバーグにして,長女はさわやかのハンバーグを使ったハンバーガー,次女はまだよく分かってないので,定番お子様カレーにしてました。

目の前で豪快に焼き目を入れてもらい,おすすめのオニオンソースをたっぷりかけてもらうと,もうその匂いにくらくらしますね。思い出してもお腹が鳴ります。

みんな,おいしいおいしいと言って,さわやかのげんこつハンバーグを食べてくれました。いつか家族を連れてきて食べてもらいたい,その願いが叶って本当によかったです。

滞在時間にして1時間余りでしたが,本当に至福のひと時を過ごすことができました。みんなの喜ぶ様子が何より嬉しかったです。

さわやか浜松和合店

帰る頃にはすっかり日が暮れ,いつものあのさわやかのネオンが輝いていました。昭和テイストたっぷりの,ちょっと哀愁漂うこのネオンが大好きです。

当初の予定では,夕方には浜松を出て,帰り道の途中にあるなばなの里でイルミネーションを観て帰るはずだったのですが,浜松を出たのが夜の6時を回っていたので,これは普通に走っても閉園の8時には間に合わんな,ということで,のんびり家に向かうことにしたのでした。

すっかり日が暮れて真っ暗な浜名湖を見に再度浜名湖サービスエリアに寄り,お土産を買ったり,ネルの散歩をしたり,スタバで飲みものを買ったりして,そのまま行きと同様,名神を走って大阪に向かいました。

養老サービスエリアで休憩したときに,ちょっと小腹が空いたので,焼き鯖の巻き寿司をちょっとつまみました。やっぱり焼き鯖はうまいね。

今回は,行きも帰りも自分1人で運転したのですが,全く疲れが出ず,腰が痛くなることもなく,終始楽しい気分でドライブすることができました。

家に着いたのは本当に日付が変わる直前で,大体14時間の日帰り弾丸ツアーでしたが,家族みんなが楽しそうに過ごしてくれて,本当によかったです。

いつかまた,こんな感じで家族みんなで遠出したいですね。
 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪