くわいぽたーじゅスープ

今日は昼から,広島地裁福山支部で期日があったので,日帰りで出向きました。福山駅に着いたときに撮った写真です。

福山の名産を展示してあるのですが,その中に「くわいぽたーじゅスープ」というのがあって,え?くわいでスープ?と思ったのでした。くわいのスープなんて聞いたことない。くわいっておせちに入っている縁起物のイメージしかないですよね。

気になるので調べてみました。福山ってくわいの生産日本一なんですね。地元では日常的に食べられているようですが,おせちでしか見かけたことがない自分としてはほんとうになじみがなくて,どこでどれくらい作られているかなんて全く知りませんでした。何度も福山に出張で行ってるけど,その間も気づくことがなかったです。


くわいってほろほろっとしたちょっと固めの里芋っぽい感じで,独特の苦みがありますよね。ちょっと大人の味で,子供のときは好き好んで食べるという感じではありませんでした。

やっぱり大人になってからかな。ちょいちょいつまんで,あ,おいしいな,と思うようになったのは。

ポタージュスープにしてみて,その独特の苦みも活かされているようなので,ジャガイモのポタージュなどとはまた違った味わいなんだろうなぁ,と思います。

お土産コーナーで見つけられなかったので買ってきませんでしたが,機会があればぜひいただいてみたいな,と思いました。

こちらのお店で通販をやっているみたいなので,ご興味のあるかたはぜひ覗いてみてくださいね。
 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪