中津川 そば処 くるまや

中津川はこれまた何もないんです,と同行のスタッフから聞いていて,たしかに出張先の近辺で食事をするところがなく,車を走らせて,この辺りでは評判だという,「そば処くるまや」というお店にお邪魔してきました。

メニューを見ると,ちょっとええ値段するなぁ,という感じで,予算1,000円で食べられる選択肢が少ない。で,ふと目についたのが,たぬきそば。この辺りでたぬきそばということは,いわゆる大阪のたぬき(関東でいうところのきつねそば,揚げが載っかってるそばです。)ではないな,と思いつつ,天かすを載せるだけで金を取るとはの,とやさぐれた思いを抱きつつ,しかし,これにしよう,ということで,たぬきそばにしました。

周りを見ると,ざるそばを食べてはる方が結構いて,見るとざるが二重になっている。値段はそこそこするけれど,その分,分量も多いってことなのかな。


くるまやのたぬきそば

蕎麦はやや太めでかなりコシがある感じで,なおかつ,もちもちした食感で,さほど多くないにもかかわらず結構お腹いっぱいになりました。出汁は真っ黒けのいわゆるしょうゆベースのものですが,ほどよい分量で蕎麦が浸かりきらないよう配慮されていて,食べていて辛いなぁ,と感じることはありませんでした。

天かすは専用に揚げているのかして,パリッとしていてさくさくと食感がよく,セルフうどんなどにありがちな,油が回ってベチャッとした感じは全くありません。香ばしくて本当においしい。

大阪人からすれば,天かすなんてタダで自分で載せるもんやろ,という思いがあるので,天かすで金を取るなんてどやさ?という気持ちはあるのですが,こうやってどやさ?と思うたぬきそばを食べてみて,うん,これはこれでありやな,と若干大阪人失格な感想を抱いてしまった次第です。

中津川 そば処 くるまや
 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪