平成24年に大阪市内から枚方市に引っ越してきて,今度は堺に行くのがちょっと遠いなぁ,という感じになってしまいました。高速で片道1時間ちょっとかかるので,午前中の施術を受けても帰ってきたら昼時をかなり過ぎている,という。

 この辺で自分に合う治療を受けることができないかなぁ,と思っていた矢先に,やっぱりやってしまいました,ぎっくり腰。とりあえず嫁の知り合いに教えてもらった近所の鍼灸院に行ったのですが,通り一遍な感じの治療で,いつ治るのかなぁ,という感じで。

 とりあえず動けるようにはなっていたけれど,完治まで時間がかかるなぁ,と思いつつ,花壇いじり仲間のお隣にそういう話をしたら,ちょうど居合わせた,近所の整体の先生がちょっと診てみようか,と。


 で,揉むわけでもなんでもなく,サーッと体に触れただけで,あれだけあった痛みがスッと引いたんですね。ご近所で整体院をされているのは知っていたのですが,ご自宅でやっているようだし,外に貼ってある掲示だけではどんな感じかさっぱり分からなかったのですが,たまたまそうやって施術を受ける機会があって,一瞬にして効果があったので,これはすごいな,ということで,ちゃんとお代をお支払いしますから,と翌日伺うことにしたのでした。

 その方は前田先生とおっしゃるのですが,聞くところによると,通常の整体に加えて,TDEという気功の一種を治療に取り入れていらっしゃるとのことで,これにより,体の不具合が出ているところのマイナスの気を抜いて,プラスの気を入れることにより体調を整える,とのことです。

 決してあちこち揉み込むわけではなく,感じとしては調整していく,という感じなのですが,治療が終わるとスッと体が楽になったのでした。

 ただ,こういう不具合を調整した後は,メンゲンという一種の好転反応が出るので,ちょっと様子を見ておいてくださいね,と。

 好転反応が起きるというのは理解できたので,気をつけないとなぁ,と思ったのですが,歩いて1分の自宅に戻ってソファに座り,娘を抱き上げようとしてビキッと痛めていた右側とは反対の,さっきまで何もなかった左側の腰をギクッとやってしまったのでした。

 慌てて前田先生に電話をして,とりあえずもういっぺん来てください,ということになり,無料で診ていただいて,とりあえず痛みは取れた次第です。前田先生もこんなことがあるんだなぁ,といった感想をおっしゃっていました。

 とりあえずその後は,うっかりやらかさないよう,しっかり腰を落として足下のものを拾ったりするよう心掛けていたので,まもなく元に戻ったのですが,ひょんなことから本当に近くに頼りになる方を見つけて,こういうのも出会いというか,引き合うもんなんだろうなぁ,と思ったのでした。


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪