今日は家内がフェイスペイントの仕事で出かけるというので,義母も理容室の出かけたこともあり,今日は娘たちと3人でお留守番となりました。

そんな娘たちの様子を今日はつらつらと書いてみたいと思います。

先ず,朝起きたときの長女の様子。

今日は空を飛んで世界中を旅する夢を見たとのことで,まだ夜明けやん,というくらいの時間にわざわざお父さんを起こして報告してくれました。

「空を飛んでアメリカに行ってな,おいしいラーメン食べてん!」

「アメリカでラーメンなんか?」

「あ,中国やったかな。お父さん,ラーメンがおいしい国ってどこ?」

「実はな,ラーメンがうまいのは日本やったりするんやで」

と言った会話を朝から楽しんでいたのでした。

実は昨日,しくしく泣きながら起き出したので,一体どうしたんや?と聞いたところ,家族と別れて自分とお父さんと歩いていたら車に轢かれて死んだ,その後,お母さんも妹も,おばあちゃんも轢かれてみんな死んでしまった,とても悲しかった,と涙ぐんで報告してくれたのでした。

たしかに寝ながらしくしく泣いてたわ。

今日は一転,楽しい夢になったようで,家内曰く,寝てるときに笑ってたで,とのことで,今日は楽しい夢でよかったな,というと,うん,と笑顔で応えていました。

最近はYouTubeなどで幽霊とか妖怪とかちょっと怖いのを観ているようで,幽霊っておるん?と聞いてきたりするのですが,家内が,おるで,実は人間に見えて幽霊やったりすることもあるんやで(これは本当らしいです,霊感のある家内の言),と普通に答えたもんやから,それ以来,道で幽霊に会ったらどうしよう,とドキドキしているそうです。

塾の行き帰りなどにふと1人になると怖くなるようで,電話をかけてきて,幽霊に会ったときになんて言えばいいんだっけ?と聞いてくるので,わたしは何もできません,と答えるねん,と話しているそうです。

ちなみに,幽霊の類は,こいつは役に立たん,と思うとどこかに行ってくれるそうなので,もし寄ってきたら,何も協力できることはない,と心の中で考えるのがいいそうです。

さて,次は次女の番です。

姉と違ってよく食べる次女は,私が起きてきたときには朝食を一応済ませていたのですが,お昼にと早めに作ったマッシュポテトを何回もお代わりして食べていました。

その後,プッププップおならをしていたので,ちゃんと消化してるわ,と思った次第です。

節分のときに買った個包装の煎り大豆が残っていたので,それをめざとく見つけた次女が,皿に開けろ,というのでいくつか皿に入れたところ,何か妙にちまちまとした食べ方をしている。

煎り大豆の殻

なんだろうな?と思ってみると,なんと,煎り大豆の皮を1つ1つ剥いて,中味だけ食べてました。

どんだけぜいたくやねん!

ちゃんと皮も食べるんやで,と説明したのですが聞く耳を持たず,何かにつけ細かい(父譲り)性格の次女なので,1つ1つ丁寧に皮を剥いて,ちゃんとお皿に残していたのでした。

まぁ,ふうっと息を吹きかけなかっただけマシとするか。

昼から近所の公園に行こう,という話になり,それまでに洗濯をしておくか,と洗濯機を回したりしていたところ,予想外に早く家内が帰ってくる,というので,結局夕方に近所の公園まで家族で出かけることになりました。

お気に入りのお皿型の大きなすべり台で2人で楽しく上まで上がり,その後,腹這いになって足から滑り落ちてくる,というのを何度もやっていました。

小学校6年生のお姉ちゃんたちがやってきて,長女を見て,あ,にゃーにゃー娘!と言っていて,前に別の公園で聞いたのはシャーシャー娘やったな,と思いつつ,小学校で「ニャーニャー」言うて大きなお姉ちゃんたちに絡んでるんやな,と思いました。

そのお姉ちゃんたちが,続けて,「これ,弟?」と聞いてきたので,そこはちゃんと「妹!」と答えていた長女でした。

まぁ,ショートカットやし,見た感じ男前なので,僕ちゃんと間違えられてもしかたない。

今日は風がきつかったので,遊んでいる子供たちはぬくもって楽しかったと思いますが,観てるだけの両親は段々体が冷えて辛くなってきたので,そろそろ日が暮れ出すかな,というときに家に帰ることにしました。

春の穏やかな雰囲気の中で,久しぶりに1日のんびり過ごせたな,と思いました。


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪